--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-30

江國 香織

『冷静と情熱のあいだ』
この本は、赤本と青本があり。
冷静と情熱のあいだ―Rosso 冷静と情熱のあいだ―Rosso
江國 香織 (2001/09)
角川書店

この商品の詳細を見る
冷静と情熱のあいだ―Blu 冷静と情熱のあいだ―Blu
辻 仁成 (2001/09)
角川書店

この商品の詳細を見る


赤本は『江國香織』さんが書いていて「あおい」という女性の視点です。
青本は『辻人成』さんが書いていて「じゅんせい」という男性の視点で書いています。

内容は・・・確か・・大学の学生だった順正と葵(この字だったかな?)が出会い、恋をする。
若き日、世界の中心は自分達でこの恋が永遠にゆるぎないものと思っていた頃、
「30歳にフィレンツェのドウモで会おう」と他愛もない約束をする。
そしてゆるぎないはずの恋が・・あっけなく終わりをつげ、
思いを残したままそれぞれの道を歩んでいる。
でも、どこかでその影をふと思い出す二人。
運命の赤い糸で手繰り寄せられるように・・・10年前の約束の地。
『ドウモ』に訪れる。運命のいたずらのように二人はまた再会する。
なんだかもどかしくも切ない恋の話です。
こんなに愛せる人に出会いたいとも思うけど、
こんなに愛していると切ないことも多いだろうな~(^^;)
この本を読んだのはう~ん(汗)たぶん2.3年前だったか?
なので記憶も曖昧で、ちょっと・・違うよ~(><)と
思われる事もあるかも?ははは・・・すいません。
でも、すごいよかった!!し、読み終わった後?いや・・先だ。
先にまず、映画になっていたので、ビデオを鑑賞しました。
冷静と情熱のあいだ Blu 冷静と情熱のあいだ Blu
竹野内豊 (2002/06/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


映画は、この赤と青本をミックスした感じの構成でしたよ。
ぜひ、読んでみてください。オススメです。
江國本の2番目に大好きな作品です。
スポンサーサイト
2006-05-28

シビル アクション

今回まとめて4本見ているのですが、私的によかったので
紹介します。
2本は弁護士が主役の話。実際にあった事件扱っているようでした。
「シビル アクション」はジョントラボルタが主演です。
内容は、水質汚染公害の裁判というもの。
これって、大きな企業を相手に戦うので莫大な時間が掛かって
いますよね。日本でも、水俣病等も相当な時間が掛かっていたましたよね。他にも洋画でみたのが 「エリンブロコビッチ」?
ちょっとタイトル違ってるかな?ジュリア・ロバーツが主演でした。
コレも水質汚染公害裁判の実際にあった話でした。普通の主婦だった人が子供にこんな水は飲ませたくないという気持ちからコツコツ調べて、
最後には本物の弁護士になってしまったという話でした。
どちらも、公害だと立証するのが大変な事で、やはり、企業はそう簡単には認めません。
このトラボルタさんは『勝』弁護しかせずに、いままで潤った
生活をしてきたのに、なぜかこの公害裁判にこだわり、
自分の全財産を掛け多額の借金を背負いそれでも挑んでいき
最終的に、企業の過失を認めさせる所まで頑張るんですね。
最初の取っ掛かりは、『金』にならない事はしないと断りにいった
はずだったけど、公害を出していると思われる企業が大きいかった
為、彼的には勝てば、『多額!』という浅い考えで着手してしまった
感じでした。でもそれは甘いという事がすぐに分かる。
でも、彼のたぶんプライド、それと、原告側の話を聞いていくうちに
どんどん彼の考え方が変わっていく、人間の本来の姿を思い出す
というか・・・そんな映画でした。
2006-05-27

アンナと王様

ひさしぶりっ★
本日は昨日見た「アンナと王様」の感想を書きます。

ずいぶん古い映画をみているとお思いだと思いますが・・・
その通です(笑)いつも古いものを好んで見ております。

しかも、前回みた作品をあまり覚えてない。(笑)

だからこの「アンナと王様」も2回目のようです。
ある部分に差し掛かり・・「あれ?」と思い出しました(*^^*)

ま、それはさておき・・
内容としては、イギリスの殖民地となっている「シャム」という
国(シャムとはどこなんだ?よく分かりませんが、サイゴンとかあのへんなのかな?イギリスの植民地でしたよね?)の皇太子殿下の家庭教師としてアンナ=ジュディーが招かれる所から始まる。そして「シャム」自体がま、日本の凄い昔みたいに、ある意味男尊女卑っぽくって、女性が男性に特に『王様』に意見をいうなんて許されない・・・みたいな風潮で。でも、日本の昔との違いといえば、この王様意見は言わせないが
女性子供には優しいのね。側室、妻はたくさんいたけど
暴力振るうとかではない感じだった。
(日本の戦国時代の映画って、結構女性に暴力振るう場面あった
のが凄い印象的な『将軍』という映画を思い出し比較してしまった)
そんな中でアンナはま、育った国の違いもあるけれど、
はっきりと物を伝える人で・・最初は反発しあう二人が
だんだん惹かれあい、たぶん恋に落ちる話。

いい話だ~・・・日本でも「大地真央さんと松平健さん」が
このミュージカルをやっていましたよね。
なんだか「松平さん」のあのスキンヘッドが印象的でした。
見てはいないのですが・・(笑)

アンナの物怖じせずはっきりとした態度に魅力を感じた王様。
そりゃそうでしょう。お国が違う、生まれが違う。
アンナもその国で生まれ育っていたらそんな態度は取れるわけもなく
王様にしたらものめずらしかったのでしょう。

「こんな一人の女性で心がいっぱいになるなんて・・」
みたいな事を王様が言っていたのに、実は私は驚いていた。

が、誰一人自分に逆らうものも無く今まできたので
40数人いる妻と側室とは「心自体」通った人はいないという
事でしょうか?あくまでも子供を増やすだけ。
すごい寂しい人生ですよね(T-T)よくそこまで生き延びたな~
と思ったりします。一般庶民で、さらに日本人の私には
わからない世界ですね。
ほほほ(*^0^*)
2006-05-23

江國香織

江國香織さんの本が大好きです。
一番最初に江國本と出合ったのは『きらきらひかる』
これは、みなさんに話すとよく言われるのが、『深津絵里』さんの出ていた法医学のドラマ?
と・・・違います(笑)
この本は映画化されていて、主演は薬師丸ひろこさん、豊川悦司さん、筒井・・・なんだっけな?もそもそしゃべる俳優さんの三人が主演でしたね。確か。
内容は、アル中の妻、ホモの旦那、その旦那の恋人
不思議な三角関そしてその友情。って感じの話。
もともとホモとかって好きな分野なので、(ホモとお釜とかの区分けの本があったけど・・読んでない・・残念><;)

私のつぼに入った作品なんですが・・・今となっては、
どこでこの作品を知ったのか?が不明・・・
たぶん映画のCMで知ったような気がする。
でも映画よりも原作本がさらにいいのです。(*^^*)
自分なりに想像しながら読んでいくせいもあるけど。
そのホモの旦那が『睦月』という名前なんです。
私の名前もそこがもともとの原点なんです(笑)

江國本は古本屋で見つけると買ってくるので、
実は最新本は読んでない(笑)
割と最近というか、去年ですね・・「東京タワー」
黒木さんと岡田君の年の離れた不倫で始まった恋。
最近テレビでもやってましたよね。(それ見ました)
テレビは見たけど、原作読んでない。まだ、古本屋にお目見えして
ないようです。時折、江國本を仕入れに行ってますけど。
あと、すごい燃えて読んだのが、「冷静と情熱のあいだ」
これもよかったですね。赤本と青本を読んで、ビデオを見ました。
おお~今思い出しても身震いします。
次回はもう少しちゃんと書きますね。お待ちください。


きらきらひかる きらきらひかる
江國 香織 (1994/05)
新潮社

この商品の詳細を見る
2006-05-19

乙武洋匡

こんばんわん♪

本日はちょっと前に読み終わった本の感想書きますぅ★

今頃『乙武洋匡さんの五体不満足』を読みました
(遅い?)
何年前でしたっけ?話題になっていた『五体不満足』

たまたま、仕入れに行った古本屋でたまたま見つけて・・・

あら、いまさらだけど、読んでみようかと思ったわけです。(笑)

なんか、面白かったし、私好み こういうポジティブな話。
というかみんな好きよね
ポジティブな話聞くとゲンキ出るでしょ?)
なにげにとんとん拍子に進むし・・・

ま、現実的に乙武さんはその時たいへんではあったんだろうけど

こうやって一冊の限られたページに纏めようとしたならば、

もちろん、苦しみながらの部分迄細かくは書けなし。

もともと、いつまでもひきずったりするようなネチネチタイプではないから、こういうポジティブな文章の纏め方になるのだと思う。
ちょっと位なら誰でもネチネチするときあるから、そうじゃなくて、呪いかける位のネチネチ加減ね

この文庫本の終わりに『新たな旅路』と題して社会人編が載っていた。

『五体不満足』を出したあと、彼は『五体不満足』で人気者と

なり一人歩きを始める作者の乙武君の影に苦しんだと書いている。

戻れるものなら出版前にもどりたいような事が綴られていた。

たぶん、「自分はそんなにいい人じゃない」という事をいいたい

のだろうな・・・ちょっとした事で落ち込んだり、人間だから

なにかの拍子に人を憎んだり、悪態を付いたり・・・

本は限られたページに纏めるのだから。そんな部分は書かれてない。

読むと本当に素直でポジティブでかっこよく、やさしく、

勤勉で、かといってがり勉というほど勉強せずともよい学校に

とんとん拍子に進んでいるように見える。

その受け取られ方と自分とのギャップに苦しんだのだろう。

そんな内容でした。

私は、単なる読者なので、彼の苦悩など露知らず、

また、ふと思い出したときに読み返してみるだろう。

だって、すごいポジティブシンキング(*^^*)

読んでると、なんか元気の出る本です。ほほ♪

kiirohana.jpg

2006-05-17

帚木蓬生

読み終わりました。


とうとう終わりました。上下巻。
感動しました。おもしろい!
いやほんとっ(^^)v

以前の「帚木蓬生さん」談を読んでない方の為内容をちょっとだけ。
医療サスペンスで産婦人科を舞台とし、不妊治療の為の人口受精。
人口中絶等から排出される胎児をリサイクル利用する等。
実際にできそうな内容なのでなおさら思う壺なのでした。
現在の医療がどのくらい迄進んでいて、何処まで実際に行われて
いるのか?私にはわかりませんが、面白く読ませていただきました。


でも、さすがに、小説ですよね。実際にココまでするのは
倫理的にどうかと私的には思うのですが・・・・。

下巻の中間よりもう・・・・通勤電車でのみというわけには
いかなくなり、昨日夜一気に読み切りました(笑)
もう~気になって気になって・・・あれよあれよという間にすべてのなぞが解け。

《マジか・・・・》とふ~(笑)
とすやすやと眠りに落ちたのでした。ははは

いやーーー★よかった。
「帚木蓬生」さんの本は次回は「賞の柩」を実はすごい
前から用意してまして、今からわくわくしております。(*^^*)

今読むべき本が山のように溜まってしまった。
無いと寂しいので、切れないようにとたまに
古本屋に発掘しに行くのだが、ちょっと多すぎたか?(笑)
ま、そのうち無くなるでしょ~♪
sakura

2006-05-14

我が家の同居人(人じゃないけど・・)

こんばんわ~本日も午後からはとてもよい天気になりましたな~♪
本日は私の同居人『リッキー』君をご紹介します。

昨日いきなり!私と同居する事となりました。リッキー君です★

リッキー


本日は2日目です。
あ~・・・もう飼わないぞ!と心に決めていたのに・・
飼ってしまいました。(TT)

男の子です。生後1ヶ月のベビーだそうです。
と、いうことはたぶん4月13日くらいがお誕生日ですね。

もう~ね~かわいいの♪
なんだろ?ほんのちょっとの気の迷いでね。
ついつい・・・ペットショップに行って・・・ついついその
お姿をみて・・・あ~『飼う』と思ってしまってね。
ついつい・・トイレとか買い揃えちゃったりして
すぐ、店員さんに、『この子は赤ちゃん?』と聞いてみたりして

店員『そうですよ~』
私 『ミニウサギって書いてあるけど、もしかして大人になると
   こうなるの?』
  (ミニウサギと書きながら物凄い大ウサギが上の段に寝ていた)

店員『ミニウサギっていうのは雑種のこ  となんです。大きさが小さいからミニウサギじゃないので、その子  によって3Kgになる子もいます(^^)』

私 『(><;)マジ?』(みんな小  さいものだとばかり・・・)

店員『・・・・・』
   (もうこの人は買わないものだと他の接客へ移る)
 ↑
機転の利く店員さんだ。さぁ~商売商売(笑)

私 (やや大きくなるとドッキリ★したものの・・今現状
   小さいの!きゃっ)

店員(長時間接客した客には逃げられ・・・私はまだいるし・・)
   『抱いてみます?』

私 『はい♪』(もうだめでした・・すべてのタガが外れました)
  『この子にします!』

店員 『ありがとうございますm(__)m』
   『よかったね』→後のリッキーへ一言。

めでたし、めでたし(*^^*)v

所でなぜ?リッキーという名前になったかというと・・
連れて帰りながら、ずっと考えていた。
一番最初に考え付いたのが”太郎”単純だ。
あまりにも単純すぎる。
二番目が”泰三”これも・・新婚ほやほやの方を思い出し却下
三番目が”力丸”いいんじゃない?
でも、いざ呼んでみると呼びにくく・・・
リッキーの方が呼びやすくこれに固定した。
実のところ「力丸」を思いついたのも
トイレの芳香剤「リキ」からなんだけど・・・プププ・・
『うっちのトイレにゃ~♪リキがあるぅ~♪リッキリッキリッキ
リッキリキ♪』頭にはびこるメロディであった。(笑)

             

2006-05-13

以前、夢を必死に覚えて《ガーディアンスピリット》より助言を得ていると言う事を書きましたが・・・
最近、穏やかな日常を送っていたので、夢自体を覚えていられなくなっていました。
ところが一度、寝る間際になって『フラッシュバック』で夢のストーリーを全部思い出し、OFFにしたパソコンを立ち上げて夢解釈をした事がありました。その時の解釈です。

あなたの夢は、古い殻や過去を脱ぎ捨て、新しい自分を創り出す事の象徴です。自分をよく見つめなをしてみましょう。今は変わることが求められています。この機会に自分のいいところ、悪いところを再認識し、よりよい自分へとなるように、努力しましょう。

私の怠惰な生活に対する戒めなんでしょうか?
朝起きて、もうその時すでに、夢の内容が思い出せない状態だった
のに・・・寝ようとした時に思い出したんですよ。
これは、よっぽど、伝えたいのかな?と思いました。
あまりにも穏やかな日々で・・またもや何かを忘れかけている
私に対しての警告?
と少し「ハッと」として気を引き締めていこうと思ったりして
ました。

こんな感じで夢と、夢を解読してくれるサイトを通じて
メッセージをもらっていますが・・・
私も『確信』は無いんですよ。
あくまでも自己満足の世界でしかないんですよね~
私にものすごい特殊な能力があるわけでもないし・・・
でも、この夢の解釈を読んで、戒めて日々生活している所もあるので
私にとっては《いいこと》なんですね★

つい最近見た夢は何に当てはめて考えたらいいのか不明なんですが、

あなたの夢は、大きな思い違いや、重大な取り違えをしている、と告げる警告夢です。もう一度最初から計画を練り直してください。ダメとわかったら、一気に全てを捨てる、という勇気も時には必要です。いつまでの固執しないようにしましょう。

う~ん(T-T)分からない。何について言っているのか・・・?
思い当たるものがない。
あるといえば、あれもこれも(こじつけで)でもそんな小さい事
じゃない気がするのよね~・・・・・わからん。
でも、この夢を見た日はどうやら夜中から熱があったようで、体中痛くて何度も目が覚め、さらに朝は頭が痛くて目が覚めた。
寒気はとまらず、一日中熱と格闘していたから・・・
そうなると、『ちがうかも?』う~ん・・・
もっと、はっきり!分かりやすく、語りかけてほしいな~
といつも思っている。
2006-05-11

ダイエット その2

近所の桜

ダイエットしよう!と心に決めているが・・・
実はたいして頑張って実行してはいない。(笑)
なんせ・・「熱しやすく冷めやすい

あるある大辞典とか・・いろいろダイエットや健康をテーマにした
番組は好きで割りと見ている。
一番最初は------朝が赤味噌で高野豆腐とめかぶの味噌汁。
        夜が白味噌で高野豆腐とめかぶの味噌汁。
     を飲むだけで後は普段どおりでよいというもの。
     (赤味噌と白味噌は逆だったかも?)
で、とにかく『味噌汁』自体が体によさそうだし。最近飲んでないな~
等で飲み始めてみた。・・・

白味噌しかなかったので、白味噌で通してみました。(笑)
一度『赤味噌』を見に行ったけど、売ってなかった。
「いいや~・・・」(^^;)かなりアバウトである。
もちろん♪この頃は体重計は持ってなかった。
---------だからやせていたとしても分からない(笑)-----------
でもはいていたジーンズに余裕が出来ないと意味がない。
その頃はそれが『やせた★』という目安にしていた。
      いまだに・・・余裕はない・・・・(T0T)

味噌汁の頃から食事のバランスを考えた。
そうとう乱れた食生活(御菓子中心)をもっと「野菜」等
バランスのよい食事をしようとそれはしばらく頑張った。
一日2食の生活で、本当は朝食を取るというのが体にはいいと
分かっているが・・それは難しかったので諦めた。
とにかくお昼のお弁当を色とりどりにバランスを考え作って
持って行っていた。(これも私的バランスなんでカロリーや30品目
とかそこまですごいものではない・・はは・・)
改め『いつもよりバランスを考えた私的弁当★
その成果はあったんです!
   さらに肥えました(笑)

その頃にやっと『体重計』到着~
見るも無残でした・・・ありえない・・・

どうしたらいいのだ?病院にお世話にだけはなりたくないので
過度なダイエットはしたくない。(っていうか絶対続かないケド)
あ!運動してないや~・・・(目からウロコ♪)
よし!明日から歩こう!

そして私が考えた『有酸素運動・歩く』
初日は約1時間近く歩いて帰った。さすがにバテバテになり
次の日からその半分に減らしました(笑)
ぶぶっ根性なしです。
さらに寒い日と天気の悪い日は歩きません。(*^0^*)
そんないい加減な自己満足ダイエットなんで、やせません(笑)
でもこれからも、天気のいい日は歩きます(笑)
歩くといろんな物を発見できるからです。
こんなお店があるんだ?今時期は桜ですね。
そんな関係で桜の写真を載せたんですけど、夕方だったので
桜なのか判らないかも?

2006-05-09

ダイエットその1

今まであまり体重に変動が無かった私。

最近はっきり言って・・《太った》(笑)

たぶんストレスによる過食が原因だと思う。
たぶんこの間食・・・改め完食をとめればやせる気がする。

でも、止められないのだ!!★
前よりは減らしたが、一時、夜はご飯の他に柿ぴー一袋とチョコ
を食べていた。私は間食ではない。《完食》である。
つまり夕飯と一緒に柿ピーなら少しとかではなく・・
一袋完全に食べないと気がすまない。
お菓子を残すことなどありえないのです!!

毎日仕事帰りに「しょっぱい物」と「甘いもの」の組み合わせで
購入し夕食の前に完食しさらに夕食を食べるという生活を
しばらくしていた。さらに、そのまま眠ってしまう事も多々。

太ってトーゼン♪
自宅には体重計がなく、実家に帰省した時に計っていたものの・・
あっ・・少し太った・・・体脂肪も・・・まさかね・・・
と思っていた。

ところが割と最近、体重計を貯まったポイントでもらう事となり、
宅急便で届いた当日、うれしさと共に体重計に乗ってびっくり!

ありえない!』体重体脂肪になっていた。

愕然としましたよーーーーーー(T-T)
太らないと思っていたのでなおさら・・・

そして手遅れになる前に(もう手遅れか?)とダイエットしようと
心に決めたのでした。
2006-05-07

世界遺産

昨日、「サグラダ・ファミリア」の番組を見ました。
すごい建築物と言うことでなんとなく知っていましたが・・
ココまですごい建物だとは思いませんでした。
120年前から建築が始まって今まだ出来上がってない!
規模もすごいが、なんといっても”デザイン”だと思う。

ひょろ長いとんがりコーンのような建物。中は人一人が通れる
ような螺旋階段。もっと太いのかと思っていたし、一本一本
独立したように見せかけて中はつながっていて広いのかと勝手に
想像していたが細い螺旋階段だった。(ほんの一部だけなのか?
てっぺんまで螺旋階段なのかは不明?)
その番組もわぉ~すごいと圧倒されつつも全部真剣に見ていなかった。
たぶんなにかしていたんだろう・・・
でも断片的にみても凄かった。
実物が見たい
もう・・・その気持ちに
「熱しやすく、冷め易い」私は支配されていた。

ネットで「サグラダ・ファミリア」を検索していた。
ある!ある!たくさんある!
大体どこにあるのだ?それは?
なるなる。バルセロナか~スペインなんだ~
と、ツアーで行くと料金がいくらでと・・・・
さも旅行に行くかのように調べてしまった。
しかし・・・ちょっと沖縄旅行という感じには行けない。
なんと言っても!り、料金が・・・6日で15万~30万・・・
絶対無理そんな費用出せるわけないじゃん(笑)
しかし、私の妄想はまだ続く・・・
そうだ!スペイン語は無理でも、英語くらいは!(爆)
もう、私の妄想はとまらない。
英会話の教材迄探してしまった。(^0^)v
いやいや・・・落ち着こう・・・先立つものが・・・
ないのだから。
ふぅ~・・・
でもとても素敵な写真を60枚とか載せているサイトがあったんですよ
これは必見かも?
壁のさりげない動物の彫刻。窓の曲線屋根のデザイン。
何もかもが凄いのです。今は無理でも、いつかはいけるように
頑張ろうと・・ひそかに思っている今日この頃です。
ブログランキング

2006-05-06

GW

ごぶさたぁ~(笑)
GWは実家に帰省しておりました。
特にどこかへ行ったりとかはせず、よく寝ました★

そう、いつも何か「おみや」を持っていくのですが・・
今回は「ドリアン」を持っていってみました。

フルーツの王様といわれている『ドリアン』
一度食べてみたいと思いつつ・・食べる機会に恵まれず。
以前インドネシアの方に旅行に行った時に現地添乗員の方に
「ドリアン」はすっごいニオイがするが非常に美味しい!
でも、「ドリアン」を食べる前後4時間は酒を飲んではいけない。
飲むと心臓がhotになると言っていた。
HOTになる意味はよくわからなかったが、
たぶん死んじゃうんだろうと思っている。
ニオイは、ゲロのようなニオイだと確か記憶している。
そう言ったかどうかは定かじゃないけど・・
で、すっごい!楽しみにして持っていきました。
きっと、桃太郎のおばあさんが、川から流れてきた大きな桃を
拾って家に持って帰るときもこんな気持ちだったんじゃないかな?

で、説明書なる紙によると、木の棒で叩いて「ポクポク」と
音がしたら、食べごろ、ニオイも「ねっとりとしたニオイ」がしたら
食べごろと書いてあり、少し三角形に切り取り、試しに中を覗いて
まだだったら、その蓋をまたして2~3日寝かせて熟すまで待てとの事

ニオイは、思ったほどすごくない。
三角に切り取ってみた。
・・・「ねっとりしたニオイ」という感じじゃないし、
実も割りと堅そうに見えた。「ねっとり」と書いてるんだから
もっと、せめてバナナくらいを考えたがなんていうか・・・
見た感じ『生栗』のような肌で、さらっとしてる。
少し切り取って、食べてみたけど、やっぱ熟してない気がする。
(なんせ、熟したのを食べた事ないからよくわからないけど)
家族全員の判断でもう2~3日置く事になりました。
でも、熟すのに必要な環境としては25℃~30℃くらいの温度で
風通しのよい所に置くこととある。
しかし・・・ココは北海道なんだな・・・本日はとても天気よくて
最高16℃くらいあるけど・・・無理だからそんな温度。
一応外の温室に置いてきたけど、いや、床暖の上の方がよかったかも?
と後ろ髪を引かれつつ・・私は実家を後にしたのでした。
残念食べて見たかったな~(笑)
どりあん♪

2006-05-02

mp3

こんばんわん♪

やっと、mp3に録音しました!やったーーー!!
もともと[説明書]を読む事が得意ではない私・・・
どうしても分からないとか、最初にやりたい事だけさらりとしか確認しないので、
サクサク使えるようにならず、面倒になって、しばらく放置してありました(笑)
しかし先週の土曜日に意を決してCDを借り・・・
本日やっと、mp3へと録音完了しました。

うっふっふ★★♪

なんだ~(笑)簡単じゃん。
音もすごく綺麗だし、こんな小さいのにほほほ(^0^)
3枚アルバム入っちゃった。たぶん6枚くらい迄入るはず。

何を録音したかというと・・あんまり音楽って疎いから知らないんですよ。ま、無難な所で・・・
倖田來未、中島美喜、一青窈を入れてみました。
(無難なんだろうか?)あらら・・・よいんじゃない?(笑)
倖田來未さんは実のところ、「キューティーハニー」しか聞いた事なかったのです。
中島美喜さんも何かドラマの主題歌を一度聞いたきり(すごい昔だった気が・・・)一青窈さんは・・・名前が好き♪そんな感じで借りてきました。ははは~

そうこの本当の意味での「mp3」の使い方の前にそのままダイレクト録音もできる(ボイスレコーダー機能)これは何時間くらい持つ物か?を試してみたけど、電源がアルカリ電池なんですよ。
ずっと録音にして見たけど、たぶん5時間くらいしか持たなかったと思う。
メーカーの説明書では8時間くらい持つみたいに書いてあったがやはり実際に電池を前日から入れっぱなしにして、ちょろちょろつけたり消したりしたあとに、連続録音にしていたら・・・
たぶん5時間くらいしか持たずに電源切れてました。
これが、録音ではなく音楽再生だったりすると又電池の寿命も違うのかも知れません。それは試してないので分かりません。
ま、電池だし、小さいししょうがないと思う。
でもそんなに長く録音しないけどね。(笑)
ま、使う事があるかもしれないと思って試してみました。
ではまた!

五体不満足―完全版 五体不満足―完全版
乙武 洋匡 (2001/04)
講談社

この商品の詳細を見る
2006-05-01

帚木蓬生

今私がひそかに読みふけっている小説は「エンブリオ」
帚木蓬生さんという作家さんが書いています。
帚木蓬生さんは現在「精神科医」というお仕事がてら小説を書いて
いらっしゃるようです。(すごい!二束のわらじなんて・・)
しかもどちらもとてもハードなお仕事だと思うがどうやって
両立されているのだろうか?
ま、それはさておき。

私が始めて「帚木蓬生」さんの小説を読んだのは「閉鎖病棟」と
いう小説でした。この話も医療サスペンスと聞いて、
覚悟して読み始めましたが、読んで見ると案外スプラッタ的要素は
少なく、返って『心あたたまった』感じでした。
もう!タイトルからして、なにかこう・・・凄みがあるというか・・
ちょっと身構える所あるじゃないですか★それが、
ほんわかとした気持ちで読み終えたものですから~
そこから火がつき、「エンブリオ」を読み始めたわけです。

医療を題材にした小説というと、なにか「難い」感じを受けるのは
私だけでしょうか?なんとなく漢字が多くて、言葉の言い回しも
難しく、お堅い言葉を使う、字も小さくて・・・なんて(笑)
(私だけ?そのくせ、医療系の本にハマっていた時は「死体は語る」
とか検死物や脳みそのシナプスがなんたら・・と読んでいた頃もあったので
それかな~「死体は語る」とかは読みやすいんですけど・・・
確か「脳死」とかいう本は難しかった・・・(-。-;))

おっとっと・・(汗)
すごいドンドン脱線してる。すみません。
そうそう「エンブリオ」です。
これは面白いです!(好みもあると思いますが・・・)
難しくないし、現代なら出来なくはないかも知れない
題材で書いているので、実際にありうる話だと思う。
『お金』さえあれば★
上下巻とあってまだ最初のほうなんだけど、
最初から飽きさせない展開です。

現在なにかのTVでみたが、耳の型に耳の細胞を置いて?
乗せて?培養すると確か耳が出来るというのやっていたと思う。
まだそれを耳として人間につける事は難しいのだと思うけど・・・
それに「クローン羊のドリー」これも記憶に新しいと思いますが
この辺を考えるとありえる話なので、ドキリ★
先日も盲目の人にカメラを目にしてその信号をパソコンから
脳に送りその画像を認識させる試みをやっていましたよね?
すごいと思いましたよ。これがもっと進化したら本当。
サイボーグがでてきそうですよね。

と、なんだかすごく脱線して、内容は書いてないんですけど、
オススメの小説です。
きっちり読み終わったらまた報告しますね。
ではおやすみなさい~



エンブリオ (下) エンブリオ (下)
帚木 蓬生 (2005/10/20)
集英社

この商品の詳細を見る
閉鎖病棟 閉鎖病棟
帚木 蓬生 (1997/05)
新潮社

この商品の詳細を見る

フリーエリア

 ← だれもが知ってる”楽天”割と何でもあります。 ←私よくここへ行って本を仕入れてます ネットでも買えるのでぽちっとね♪ ←ここはペット用品等ですね。ウサギさんの物も置いていたので  貼りましたが、このバナーが一番かわいい♪と思ったけど  大きいですね~(笑)

プロフィール

mutuki

Author:mutuki
性格 熱しやすく冷めやすい。
現実逃避の為本を読む(笑)
お弁当を作ってピクニックに行きたい♪
ドライブも好きだけど、
山道狭い道曲がり道が苦手
半身浴、岩盤浴大好き★温泉好き♪♪

最近のコメント
★ぜひ足跡を残して行ってくださいね。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。