--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-09

バリ島④ ポストオフィ~ス

バリ島で、トレーニングがお休みの日に、

自転車で郵便局に行ったことがある。

バリ島には、日本のような郵便ポストがない。

滞在ホテルは、格安なので郵便物をホテルに出すことも出来ない。

あ、でも一回郵便物の配達は見たな。

あ~来るんだ~って思ったの。

で、スッゴイ大雑把な地図を貰って、郵便局はどこにあるのか?

ってフロントの人に聞いたら・・・

地図にここだと書き込んでくれた。

自転車でどの位の距離?と聞くと、4kmらしい。

なら、大丈夫じゃん!って、思った私は、お休みの日に・・

自転車を借りて、その大雑把な地図で郵便局へはがきを出しに出かけた。

タクシーで2回くらい通っているけど・・

本当にこっちで合っているのか?

目印を見ながら・・走る。

道は、狭くアップダウンも結構なもの・・・

その上、車やバイクの往来が激しく・・・

私がちょっとでもバランス崩そうものなら、車に接触するくらいの距離間で

車は走っている。それも結構なスピードだして・・

だから、結構怖かったな~走っていて・・

やばい、引き返そうかな?と思った場所も結構あった。

信号がない。ところは、もう~車と一緒に右折したり・・

そうするしか渡れない。

横断歩道ないし・・道は、でこぼこ、デッカイ穴が開いていたり・・

ほんと良く生きていたと・・自分で関心するくらい。(笑)

でもいよいよ・・・不安になってきたよ。ヽ(´Д`;)ノアゥア...





ひどい渋滞の上に・・・一見みると・・山間に入っていきそうな道なんだもん。




これ以上さきに行ってなんかあるの?

私道間違えたのかな?







あまりにも不安になったので、少し手前のスポーツジムの前に

座っていた現地の人に道を聞いてみた。

微妙に日本語を話すけど・・

「ポストオフィス」が通じない。(笑)

あたし・・・和製英語だからな~(笑)

どんなにイントネーション変えたりしても通じない。(笑)

ポストカードとかいろんな事を言って見た。

すると・・・ひとりの男の人が、「ちょっとまってて」って・・・

それは日本語なんだけどな~(笑)

中にいる人になにやら聞いて・・・戻ってきたら、「郵便局?」と

日本語で聞かれた(笑)


「そう!郵便局」


その男の人が・・もっと先だ。その橋を渡って、結構遠いと行っている。

そしたら、「おれも一緒に行ってやる」とバイクに乗って付いて来いと・・

えええ~しかし、私自転車なんですけど~



まあ~~頑張って付いていきましたよ。

送ってくれるって言うので~有難う。

名前聞いたけど、忘れちゃったな・・本当に感謝です。

無事、郵便局に到着し、切手を買って出してきました。






しか~し、未だに届いてないんですよ。そのはがき(笑)

さすがパリ。


どこ行っちゃったんだよ。(笑)
2012-09-07

バリ島③ 兵糧攻め   

こんつわ~(笑)

遠隔療法の告知を載せたので、またにしようかと思ったんですが・・

楽しみにしている方もいると思うので(笑)




私って前向き~


バリに入国して、ヨガトレーニングも始まって、

あ・でも、3,4日くらい経ってたかな?

一人日本人の体調が悪くなりました。

急に環境も変わって、疲れも出たんだろうくらいにみな思ってました。

でも結構熱が高く・・・

次の日その方はトレーニングを休んで、病院にいったんですが・・

「ウィルス性の胃腸炎」と診断されたそうです。

いわゆる食中毒ですよ。口から入ったものが原因だといわれたそうです。

まだ、そのときは、たまたまかと思っていたんです。

とにかく、野菜や果物はNGで、炭水化物だけを取りなさいといわれたらしく・・・

梅干の入ったおかゆがいいけどね~みたいなことを言われたとの事。






?????お気づきでした?


なぜ?バリの病院で、「梅干入りのおかゆ」という言葉が出る???





バリには、日本人看護師が常勤している病院があるんです。

その名も「バリタケノコ診療所」








( ゚Д゚)ポカーン






しかも・・・タケノコって・・・・。

作ったのは、日本人なんですって。

私、もし、バリで間違って氷の入った水飲んだりして下痢したりしたら・・・

もし、病院にどうしてもいかなくてはならなくなったらと・・(笑)

行く前に調べておいたんです。

その住所が載っているガイドブックを持っていきました。

で、日本人が体調崩したときに、

この病院なら日本人看護師常駐だからと話していた所。

彼女は、自力でそのタケノコへ行ってきたんです。

すばらしい行動力ですよ~~~。




その後、また一人、一人と・・・ほぼ全員の日本人が同じ症状で病院行きとなりました。

最後まで無事だった人もいました。

その後トレーニング中に気付いたんですが、

欧米の人の腕にも血液検査か点滴か?って感じで伴奏子が貼ってあったのと、

トイレがゲロまみれだったのも見てしまったし、

他の日本人が、げーげー言っている欧米人の嘔吐を耳にしていたので・・

これは・・・たまたまではなく、ここの食事じゃない??

という事になりました。(笑)




病院でも余りにも毎日増えていくので、原因を探ろうといろいろ聞いてきて

予防策を提案してくれます。



結局、そのホテルの食器の洗い方が一番ヤバイという話になり・・

マイ皿、マイホーク、マイスプーン、マイカップ。

マイ洗剤とマイスポンジで食器を洗い、自己管理する事にしました。

で、かならず火の通したものだけを食べる様に。

火を通すのでも、半生はヤバイと思い、全部「ウエルダン」って付けて(笑)

それでも生っぽいものは、二度と食べない。

それでも充分じゃないと思いましたが・・できることはやろう~。

自分の身を守ろう!




これだけの食中毒、日本で出したら、ホテルは廃業だと思うよ~。

でも日本のエージェントは、あくまでもメールだけでのやり取り。

なかなかミールパッケージの解約にOKが出ず。

一人くらい死なないと動かない気か?と思うくらい腰の重いエージェントでした。

日本の企業だとは思えないくらい、適当なんですよね。

このパッケージ留学の支払いも請求金額2回も間違えて請求されているんですよ。

ありえないと思いませんか?



話がそれましたが・・

私はそれでも、最後まで食べていた方で、最初は、解約するつもりが無かったんです。


なんせ、言葉が不自由なのと、食べにでると時間が掛かるので。

でも、その気持を変えさせてくれる事件がまた起きました。(笑)


パッケージで、結構バリにしては高級なミール代を払っているのにも関わらず・・

この食中毒事件で、欧米人は宿を引き払い、他へほとんど引越してしまい、

食事を食べる人がいなくなったんです。

食べていたのは、パッケージになっている日本人。





その日本人も身の危険を感じて食べなくなりつつあった。

最後の最後まで食べたのは私だけ。

自動的に食事がでてこなくなったのです。




無いの!!私のごはん!!

パッケージ解約してないのに!!



なくなる1.2日前は、ピザとバナナだけとか・・


空腹で・・・死にそうになりました。

今度は、兵糧攻めか...



ヽ(´Д`;)ノアゥア...ありえない!!



このパッケージ留学の資料には、健康を考えたすてきなベジタリアン料理と、

ヨガに専念できる、すてきな宿泊施設。というような意味の説明が書いてあったのに・・・




バリの高級料亭で食べられるくらいの料金払っているのに・・

(高級料亭はいいすぎかな?6~750円くらい払ってたんだよ。一食。)

ピザ3切れとスープとか・・

信じられない。どうしてこうなるわけ?

これって、ジャンクフードだよね?


ここで・・・あたし・・餓死するかもしれない・・・ぐすんっ

それで、決意しました。

「私もミールキャンセルする!!」

私一人キャンセルしなかったら、明日は、サラダ1品だけか?

冗談じゃない!!





でもね~そこからがまた大変なの・・・

大体、お金持ってきてないから~

スーパーでパンとか長期保存できそうなものを買ってきて食べたり。

近所の安いお店で食べたりもしたんだけど・・・←全然お腹こわさなかったんだよ。

やっぱり、栄養はどうしても片寄るし・・やっぱ空腹が続いたね。

約半月・・私5キロやせて帰ってきたのぉ~




ヨガで余分な脂肪が落ちたんじゃなくて・・・

食べてないからやせたってゆう~


ひゅるるるるるる~


まだまだ続くのだ~バリ事件。(笑)
2012-09-06

バリ島②こんなはずでは???

こんばんわ~(笑)

バリ島プチ留学日記のつづきです

寝たのか寝てないのかわからないくらいうつらうつら・・・していると・・

5時半くらいなのか?今思えば・・・

ヒンズー教の歌っていうの?その歌が聞こえてきて、それと同時に

昨日のドア開けてくれた人が飛び起きて出て行った。

日が高くなってから、私も意を決して起き上がったら、

もう一人の女性が・・・(あ~女性だよかった・・・(笑)

笑顔で「モーニング」と言われて・・(ああ~大丈夫そうだ~・・・(笑)

で、英語で自己紹介をされて、レストランが徒歩1分くらいにあるという事を

親切に教えてくれた。

とにかく、シャワーを浴びたいと思った私は、

(笑)断りもせずに、シャワーあびちゃったな~そういえば・・(笑)

で、その後、他の英語のできる日本人に頼んで、個室に移れる様に話をしてもらって。

なんとか部屋を確保したのだ。

でも移った部屋がまたこれ!!




驚いたのなんのって!!!

ャワーを浴びたときも、日本でいう露天風呂的なシャワー。
もっと簡単に言うと、海の家の外シャワーくらいな感じだし、

そこにトイレも付いている。

青空を見ながらトイレができるわけだ。

それも驚いたけど、今度のシングルルームは・・・

無理くりベニヤで仕切ったような4畳半くらいのスペースで・・

天井部分は吹き抜け?

つまり、解かりやすく言うと・・・壁がパーテーションで仕切られている程度。

パーテーション=ベニヤ板

窓部分は、壁が途中まであって、後はガバッと開いていて、竹のすだれが掛かっているだけ。

なんでも入ってくる。ほんと外と変わらないというか・・・

もう~昭和初期の木の小屋って感じ。






マジかよ・・・( ゚Д゚)ポカーン






でも、ま、個室だから一人になれる。





しかし・・・本気で汚い。掃除してんのか?ってくらい汚い。

クローゼットあるけど、汚くて服置いたらヨゴレそうなんだけど・・

そんなこんなでヨガトレーニングがはじまるんだけど・・

こんな部屋で一日2000円も取っているって、あとで知りましたが・・ありえません。

あんなの500円だって。


すごい不衛生なんだよ。


トイレも共同、シャワーも共同を使う。ほんとうに寝るだけの部屋。

共同のシャワーも水シャワーだよ。

水。





無理でしょう~いくら暑くたって・・・



で、ここは、お湯出るよ。情報を聞きつけ、そこで浴びたけど・・

お湯が出ないときもある。



それに、トイレットペーパーは、

一日いちロールまで
とか・・

紙は貴重だから大切に使えってことらしいけど・・・物凄くストレス。

紙があるだけマシなのかもしれないけど・・・

現地の人は、トイレ脇に必ずシャワーが付いているんだけど、お尻洗うらしいから。




・・・大きい方は・・・どうするんだ?・・・・・・・

ヽ(´Д`;)ノアゥア...



あと、水。飲料水。

これは、水道水は飲めないので、ミネラルウォーターが無料で飲めるという話だったのに

いきなり、金を払えって話になって・・・ありえないでしょう?

パッケージの内容にミネラルウォーター無料で、水筒もってこいって書いてあったのに・・

さすが バリ!

これは、2週間位経った頃に、話し合いで解決したらしく無料に戻った。

良かったよ。パッケージだから、お金なんてほとんど持って行ってなかったし。

その後、まだ到着して2,3日しか立ってない頃、

バタバタと日本人が倒れていく(笑)ありえないでしょう~?!

ここほとんどゲスト欧米人とかなのに~(笑)



その話はまた、明日。
2012-09-05

バリ島① 生きて日本に帰りたい・・・。

うっそ~もう1年も放置プレイしてたんですね。私(笑)

いきなりですが、全米ヨガアライアンスを取得して帰ってきました。(笑)

取得の為「バリ島」で生活をしていました。

本当に修行のような1ヶ月でございました。(笑)

私、英語がまったくわかりません。

知っている単語って本当に10本の指で収まるくらい。

だもんで、あとは、表情とか状況とか雰囲気とか、

ゼスチャーとかで大体想像して、

こんなこと言っているのかな?って・・・

まったく間違っている時もありましたが、結構まあまあ当たってることもありました。

でもそれに対しての答えを伝えられないわけですよ。(笑)


ま、コミュニケーションまったく取れず、人種違っても対応って同じだな~と

思いながら・・・ま、それなりに得るものもありました。だからいいのです。(笑)

でも、これは、勉強以外でのコミュニケーションに対してのことです。

海外旅行は、いままで1週間のツアーで、アメリカ、オーストラリア、シンガポールと

行ったことはありましたが・・なんせ、ツアーです。団体旅行です。添乗員がいます。

日本から付いて来なくても、現地添乗員がいるとか、ましてまったく一人になる事は無かったわけで・・

今回は、現地に一人で行かなくてはなりません。

国内なら、言葉が通じるので聞けばなんとかなる。



でもね・・・その言葉が通じないからな~

いや、なんとかなるさ!と・・・(笑)

100均で買った英会話の本を持って出発しました。

ほんと、ビビリまくってました。

行く前に周到に空港内を調べ、何処で換金してとか、入、出国カードの書き方とか、

何処を通って、どこでビザ代払ってとか・・・すごい調べて、プリントアウトして・・

わりとスムーズに入国しました。

でも、心中おだやかではないですよ。

行く前に、バリ島でボッタくられただのっていうブログばかり散々読んで・・

すごい、一つ一つに神経尖らせて(笑)宿泊施設までいきましたから。(笑)

でも、そんなにすごい怖い目には遭わなくって・・

多少ぼったくられてるんだろうな~とは思ったけど・・そうでもなかったです。

そして、宿泊施設に深夜たぶん2時にはなってたと思いますが・・到着。

到着早々のアクシデント!!

部屋がな~い!!!!!

部屋が無いってどういうこと?

どうやら、「あんたは、明日から泊まることになっている」という事を言っているらしい。

「じゃあ、今日どうすんの?」と私もがんばったわ。

すると、「しょうがない・・付いて来て・・」と案内されたのは・・・・

誰かがすでに寝ているであろう部屋

激しくノックしながら

「エクスキューズミー」と・・・


はああ~??!!

ややしばらくして、寝ぼけながら・・何語かわからない言葉で

まくし立てるようにしゃべりながらでて来た。

解かったのは・・たぶん女性だ。


案内してくれた人は、

ここにとりあえず寝ろといっているらしい・・・。



・・・・・・・・( ゚Д゚)ポカーン   





行く所もなく・・とりあえず中に入ったが・・もう深夜・・・

寝てる人を起こして入ったので・・・これ以上騒げないと思って・・





でも・・・しかも・・・その人と・・

・ダブルベットなんですけどぉおおお!!!!!

私は、シングルルームを予約してあるはず!

しかも、私個人が予約入れたんじゃなくて、

パッケージなので、留学を仕切る日本の代理店が予約しているはずなのに・・・



胃がぐるぐるしました。

とにかく疲れていたし、どうにもならないので、そのまま端っこに寄って寝てみました。





結構怖かったです。

女性なのは、わかったけど、暗くて顔なんてわからないし・・・

部屋の中には、もう一人性別不明の人が、寝ていて・・・

非常に怖かった。




私 生きて日本に帰りたいです・・・。







そんな心境でした。





と・・・数回に分けてプチ留学日記を書いて行こうと思います。

今日は、ココまで(笑)

ま、いまコレを書いているので、生きている事間違いなしですから~

(笑)安心して読んでね。








2011-08-28

秋月 菜央

チャネリング・バイブレーション―自分を生きると全てが変わるチャネリング・バイブレーション―自分を生きると全てが変わる
(1991/11)
秋月 菜央

商品詳細を見る



そして、読んだ本のご紹介です。

これも秋月 菜央さんの本です。

これもすごい、いいことが・・・というか・・・私的に良い事が書いてあります。

なんで?読まなかったんだろう?

表紙には見覚えがあるのに・・・・

15年くらい前から、前世だの過去世だの、スピリットだの・・ソウルメイトだの・・

に興味があり、あんなに本を読んだのに・・・

なんでこの本読まなかったのか?

それとも読んで、まったく覚えてないのか?どっちだろう?

その時は、読んでも意味が解からなかったのだろうか?

それとも、読む時ではなかったのかな?

すべて、ベストなタイミングというから・・・きっとそうなのかもしれない。

今は、そう、そう、その通り。

なんだか解かるわ~見たいな。なんでもっと早く読まなかったの?私。

と思うような内容なんですよね。





「あなたは、自分を生きていますか?」

オススメの一冊です。

フリーエリア

 ← だれもが知ってる”楽天”割と何でもあります。 ←私よくここへ行って本を仕入れてます ネットでも買えるのでぽちっとね♪ ←ここはペット用品等ですね。ウサギさんの物も置いていたので  貼りましたが、このバナーが一番かわいい♪と思ったけど  大きいですね~(笑)

プロフィール

mutuki

Author:mutuki
性格 熱しやすく冷めやすい。
現実逃避の為本を読む(笑)
お弁当を作ってピクニックに行きたい♪
ドライブも好きだけど、
山道狭い道曲がり道が苦手
半身浴、岩盤浴大好き★温泉好き♪♪

最近のコメント
★ぜひ足跡を残して行ってくださいね。
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。